パワーストーンの紹介や浄化法、石の色々なお話をご紹介^^ 石選びのご相談も
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
8月の誕生石「ペリドット」
2018-08-01 Wed 06:00
和名「橄欖石(かんらんせき)」

 ペリドット

宝石名はペリドットですが、鉱物名は「オリビン」となります。
ペリドットの名称はアラビア語に由来するといわれていますがその本来の意味は不明です。
ペリドットは宝石名であり、オリーブ色をしていることから、鉱物学では『オリビン』と呼ばれ、和名のカンラン石の『カンラン』も"オリーブ"という意味に由来するといわれています。
黄緑色の原因は、鉄・ニッケル・マグネシウム等で、その割合によって、濃い緑や黄色が強くでます。
 
『太陽が爆発して飛んできた石』『太陽の石』として崇拝されてきました。
古代エジプト王朝では、この宝石のイメージから、国家の象徴"太陽神"に見立て、崇めていたと伝えられています。
また、このペリドットと金とを一緒にした護符を身につけると夜の不安や恐れを取り除き、ネガティブなエネルギーから身を守ってくれるともいわれていました。

中世ドイツの女性神秘家ヒルデガルトは『この石を身につけている人は、知能が強化されます。初めから素晴らしい知能や技能を備えている人は、この石を心臓の上にあてることで、その知能や技能が失われることを防いでくれるでしょう。』と言っています。

この石は、どんな時にも明るい希望と勇気をもたらしてくれますので、マイナスの感情にとらわれやすい人には、身につけてお守りにすることをお勧めし ます。ストレスをやわらげ、持ち主の魅力を内面から美しく輝かせるサポートをしてくれますので、異性などからの注目度もアップすることでしょう。
また、ペリドットは知能と関係が深く、知恵と分別を与えてくれる石とされています。
 
*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・ 

○太陽の象徴
○厄除け
○ポジティブ・ストレスの温和
○夫婦和合

和名「橄欖石(かんらんせき)」
 
宝石名はペリドットですが、鉱物名は「オリビン」となります。
黄緑色の原因は、鉄・ニッケル・マグネシウム等で、その割合によって、濃い緑や黄色が強くでます。
 
古代より『太陽が爆発して飛んできた石』『太陽の石』として崇拝されてきました。
スポンサーサイト
別窓 | 誕生石 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 宙の欠片 | 仕入出張で留守にします。>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。