パワーストーンの紹介や浄化法、石の色々なお話をご紹介^^ 石選びのご相談も
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
宝石の定義とパワーストーン
2013-04-29 Mon 09:38
天然石(宝石)の定義

JJA(社団法人 日本ジュエリー協会)及びAGL(宝石鑑別団体協議会)の「宝石もしくは装飾用に供される物質の定義および命名法に関する規定」というものがありその中で、

『「宝石」とは、自然物質のみのを指す用語であり、人工生産物に対しては用いないこと』

と、定められています。


その他、条件としては、見た目が美しいこと・希少性と、モース硬度と言われる硬さ(耐久性)。
宝石として代表的なダイヤモンドはモース硬度10で最も硬いとされています。
五大宝石と言われているものはモース硬度は7以上で、ルビー・サファイアはモース硬度9、エメラルドは7.5~8、アレキサンドライトは8.5で、貴石(プレシャス・ストーン)と呼ばれます。

硬度7以上の宝石としてトパーズ・ジルコン・アクアマリン・キャッツアイ・トルマリン・ガーネット・ペリドットなどがあります。
硬度は7以下でも見た目の美しさなどから、オパールやヒスイも宝石とされていますが、よく知られるアメジストなどはモース硬度7で半貴石と呼ばれる宝石(セミ・プレシャス・ストーン)に分類されます。


人的手段無く自然界で生成された物質(鉱物、岩石、有機物)と人工生産物は区別する・・ということで、元が天然石であれば色・外観の処理(人工処理)がなされたものは宝石に含むということ・・・


ここまで読んでいただくと・・・

人工生産物ってナニ?

人工処理って何だろう?

何処が違うの?

って思っちゃいますよね?   では順に↓紹介していきますね^^




★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★


★人工処理★
天然石が本来持っている性質に合わせて、見た目をきれいにするためと、石の持ちを良くするために施す人工処理。
たとえばターコイズのように脆い石をコーティングしたり、シトリンやグリーンアメジストなどは加熱処理などで発色を良くすることがあります。

どのような処理があるかというと、加熱・コーティングの他、充鎮処理・着色処理・脱色処理・放射線照射処理・含浸処理などで、最近ですと貴金属類の蒸着処理(アクアオーラ)などがありますが、このような人工処理が施されている場合は、鑑別書などにその方法等が記載されていなければならない事になっています。


この加工までは天然石で、宝石には施さる事が多くあり、鑑別書にも天然石に○○の処理・加工と記載されるようです。



★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★


↓ここからは天然石とは呼べない、人工石になります。

ここで言う「人工生産物」とは、天然石に人工処理を加えたものとは違って、宝飾・装飾を目的に人が科学的に作った、俗にイミテーションと言われるものです。


★合成石★
天然石と同じ成分から科学的に作り出された石。天然石とは化学成分・物理特性・内部構造な同じですが、天然石にみられる内包物やヒビ・キズが無く、見た目は天然石よりキレイ。




★人造石★
工業用材料の開発で偶然生み出されたものを宝石用に転用したもので、天然石とは違った物質を使用している。
パデライトという鉱物が使われているキュービック・ジルコニアなどが人造石。





★模造石★
天然石の外観や質感を真似て作られたもので、特性や構造がほとんどの場合すべて異なる物質から作られたもので、スワロフスキー(ガラス)や、チェリークォーツ(ガラス)なども模造石に入る。
また、ターコイズ(トルコ石)などによくあるプレスされたものや、シェル(貝)などにあるプラスチックや違う鉱物を張り合わせて作るタブレット、プラスチックパールなども模造石です。




★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★


まぁ人工石と加工(天然石)の違いって、身近な例では整形?

顔や体にメスを入れて、シリコンを入れたり、骨を削ったり・・・・っとなると人工的な作り物って事ですよね^^;

でも、カイロやエステでメスを入れることなく、ずれた骨格を元に戻して形を整えたり・鼻を高くしたり・顔を小さくしたり・・・ってことは処理(加工)であって人工的な作り物とは違う?と思うんですけど・・・

う~ん・・・余計にわかりづらいかな?^^;






★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★



パワーストーンになるとこれがまた・・・曖昧^^;

どこからどこまでがパワーストーンで、どこからが違うのか? という定義がありません。
そして、石を扱う方が其々の定義をお持ちの事と思います。

地球上に存在する全てのものには其々波動(エネルギー)があり、石などの鉱物から象牙・鼈甲などの有機質のモノにも当てはまります。
太古の昔から、地中深くで時間をかけて生成された石には、それなりのパワーが宿るというのも納得できるのではないでしょうか?

河原の石にも、道路の石にも、何らかのパワーってものがある事はあるようです・・・が、パワーストーンを扱うお店で販売できるかというと・・・出来ませんよね~^^;
それに、霊的な考えを持つ方などは、河原などの石は何らかの霊が・・・って、思う人も居れば、本当にソレを感じ取る人も居る(>_<)  ・・・それが良いものか悪いものかどうかは別としてですが

人工物であってもこの世に存在する限り、何らかの波動(エネルギー)を持っているから、それが持つ人に合うかどうかの問題だし、強いか弱いかの問題・・・パワーを感じる人は人工石でも強弱はあってもパワーがあると感じるようです^^
人工石などの場合、パワーストーンとしてのエネルギーを感じるか?というと、波動はあってもパワーストーンと言えるパワーを感じない石もあるそうですが・・・

パワーストーンとして販売される石にも、天然ではなく人工的なものもあります。
例えば、ゴールドストーンやブルーゴールドストーン・・・それでもパワーストーンとして販売されていますよね?^^







私個人の考えとしては
「動物の精神や肉体に働きかける何らかのエネルギーを持つ鉱物や宝石」がパワーストーンだと思います。
そして、自分の波動(エネルギー)と石が持つ波動(エネルギー)が合ったとき、そのパワーが実感として現れると考えています。
ですから、例え河原の石であっても、道に落ちている石であっても、その石の波動(エネルギー)と持つ人の波動(エネルギー)が合えば、それがその人にとってのパワーストーンであるとも言えるのではないでしょうか?




ですから、その人にとって必要が無いとか、波動(エネルギー)が合わない・・・と言ったパワーストーンを持っても、効果はイマイチ^^;
努力をしようとか、無意識の中で必要とする事に関連のある石とは、自然と巡り合うことも出来ますし、その石もパワーを貸してくれるというものです。



★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★。.:+:゚☆゚:+:.。★




これは私も聞いた話なのですが、ある実験をした人がいたそうです。
数人の人にパワーストーンを持ってもらって、その後、効果があったどうかの検証をして、効果があったと答えた人と、全く効果がなかったと答えた人の違いはどうなのか?ということだそうですが、2者にはそれぞれ持った時の気持ちの違いがあったそうです。

効果があったと答えた人の殆どは「パワーストーンを持ったのだから効果があるだろう」という気持ちで持っていたとか・・・
一方、効果が無かったと答えた人たちは「パワーストーンを持ったからと言って効果があるわけはない」というような気持ちでいたそうです。

前者の効果があるだろうと考えた人達は、無意識のうちに効果があるのだから頑張ろうと思っていたのだと思います。
効果なんて・・・と考えた人達は、無意識も何も自我が働いて行動も気持ちもいつも通り?だったのではないでしょうか?

自我と無意識・・・深層心理への働きかけ・・・・・そう考えると、最近よく耳にする「引き寄せの法則」と通じるものがありますね^^

結局は持つ人の気持ち次第・・・そう言ってしまうと元も子もないのですが^^;

頑張ってる人には、それなりに沢山の協力的な人がついてくるものです・・・が、他力本願で自堕落な生活・適当な仕事などをしてる人にはそれなりの人(数)しかついてこないものですよね?
パワーストーンもソレと同じく、頑張る人の深層心理に働きかけて、物事を良い方向へ導いてくれるものと私は思っています。



スポンサーサイト
別窓 | 天然石の色々 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<悩み・希望・・・沢山の声を頂きます | 宙の欠片 | 本物(本当)?と偽物(嘘)?>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。